近所で見つけたアイディアの種

2016,1,29/ 社長のつぶやき

ミニ食パン

こんにちは、フラップの小沼です。
オフィスの近所にあるパン屋さん『Boulangerie Bistro EPEE』で、こんなかわいい食パンを見つけました。
ご覧の通り……とっても小さいのです!(比較用にマウスを並べてみました)
小さいけど、ちゃんと食パンです。
お店では、「そのまま食べてもいいし、サンドイッチにするのもオススメ」というようなコメントが添えられて、このかわいい食パンがたくさん並べられています。
たしかに、これを半分に切って、レタスやハムをはさんだら、すごくかわいいサンドイッチができそうですね!

食パンといえば、あの、見慣れたサイズのものが当たり前で、小さいものがあるとか、小さくしたらどうなるか、なんてことは考えたこともありませんでした。
「○○はこれが当たり前」という“思いこみ”を捨ててみると、普通のものがものすごく魅力的になったりするんですね。

フラップではいま、新規事業の企画に頭を悩ませています。
「アイディアとは既存のアイディアの一部を変えたり組み合わせたりするもの」とよく言われますが、身近なところでその良い例を見つけることができました。

このかわいい食パンをいただきながら、また新規事業のアイディアを考えたいと思います!