プロフェッショナル

2016,3,18/ 社長のつぶやき

こんにちは、フラップの小沼です。
たいていの買い物は商品の検討から購入まですべてネットで済ませてしまう私ですが、電化製品の購入は極力、実店舗へ行くようにしています。

何かを買おうと思ったら、とりあえずはネットで商品スペックや評判を調べます。「スペックが高いほうがいい」とは思いつつも、スペックが上がれば当然価格も高くなるので、本当にそんなに高いスペックが必要なのかという疑問がわいてきて、その答えはなかなか出せなかったりするものです。

そんな時こそ実店舗へ!
例えば、Wi-Fiルーターを買いに行ったときのこと。店員さんに「いろいろなメーカーからいろいろな種類のものが出ていて、どれが自分にとってベストなのかよくわからないんです」と伝えると、どんな回線で使うのか?パソコンのOSは?戸建てかマンションか?など、いくつかの質問をされました。
店員さんは質問をしながら、商品を絞り込んでくれていて「オススメはコレかコレです!こっち(安いほう)でも十分だとは思いますが、もう少し予算があるなら、こっち(高いほう)だとさらに○○というメリットがあります」と教えてくださいました。さらに、私が、デザインを気に入った機種を指して「これはダメなんですか?」と聞くと、それを候補から外した理由をきちんと説明し、どうしてもそれがいいのならこの点は妥協が必要かもしれない、というアドバイスまでくださいました。
ほかにも、表にはあまり出ないであろう関連機器との相性の良し悪しや、新製品の情報なども教えていただけるので、結果的に、ネット上であれこれ調べたり探したりするよりも店舗に行って店員さんに一緒に選んでもらうほうが早いのです。
また、むやみやたらに高いものを進めるのではなく、本当に必要なもの、合ったものを進めてくださるのもとても好感が持てます(フラップも「お客様に本当に必要なサービスを必要な分だけ提供する」をモットーにしているので、親近感!)。

ちなみに、私がよく行くのはヨドバシカメラ吉祥寺店。
毎回、その知識と対応のすばらしさに感動し、「プロフェッショナルってこういうことなんだな」と思いながらお店を後にしています。