『すばらしいリンパマッサージサロンのお話』

2016,4,29/ お知らせ, 社長のつぶやき

おはようございます、フラップの小沼です。
今日は、私が時々行くリンパマッサージサロンのお話です。
そのサロンは1店舗で小規模ではあるのですが、行くたびに「すばらしい!」と感動することが2つあるので、それについて書いてみたいと思います。

サロンには数名のスタッフさんがいます。毎回同じスタッフさんではないのですが、どのスタッフの方にやっていただいても、“あたり・ハズレ”がありません。
施術内容ややり方(力の入れ具合など)、流れについて、きちんとシステム化されていて、研修によってそれが行き渡っており、良い意味で「誰がやってもちゃんと同じ」なのです。これがまず1つ目。

2つ目は、以前別のスタッフさんに話した内容が、雑談も含めて、すべて、その日担当のスタッフさんに共有されているということ。
私の体の状態、食事や運動などは施術にも関係することなので、共有されているのは当たり前といえばそうかもしれませんが、仕事のこと、家庭や子供のことに始まり、最近ハマっていることなどの雑談もすべて、共有されているのです。
施術はオールハンドで全身100分間。セラピストさんは素手にオイルを塗ってひたすら私のリンパが詰まっているところや、にっくき脂肪やセルライトをゴリゴリ、グリグリやってくださっているわけで、メモを取る時間なんてありません。
100分間、ほぼずっとお話をしているのですが、それを全部しっかり記憶して、カルテに記載しているのだな、と感心。

以前、この2つのことについて「素晴らしいです!」とお伝えしたことがありました。オーナーさんは「スタッフも少ない小さいサロンだからできるんですよ」と笑っておっしゃいました。
でも、同じようにスタッフも少ない小さい企業である当社はそこまでやりきれているだろうか。
今度オーナーさんが施術してくださる機会があったら、研修や情報共有について質問攻めにして(笑)、ぜひ当社でも参考にしたいと思っています。

ところでこのサロン、もちろん、施術自体も素晴らしいのですよ。
私の友人たちも、短期間(2ヶ月ほどのダイエットプログラム)で5~10kgほどのダイエットに成功しています。
ちなみに私は健康のために通っていまして、ダイエットプログラムではないので、お会いしたときに「前と比べて変わってないな」なんて思わないでくださいね!