代表挨拶|株式会社フラップ

2016,10,3/ コーポレート

当社のサイトをご覧いただきまして、ありがとうございます。

私ども株式会社フラップは、インターネットコンテンツに関するコンサルティングから実際の開発・運用までを手掛ける、 プロデュース・ディレクションに特化した企業です。
パソコン向けコンテンツやスマートフォン(サイトおよびアプリ)向けコンテンツにおいても豊富な経験がありますので、インターネットコンテンツビジネスに関して、全面的にお力になれると自負しております。
また、ビジネスの枠を超えて、インターネットに関するすべての「困った!」をお気軽にご相談いただける、企業様の“インターネットビジネスサポート部門”でありたいと考えています。

私どもが一番大切にしていることは、クライアント様のお気持ちになって、クライアント様と同じ方向を向いて、お仕事をさせていただくことです。 そのために、まずはご担当者様のお人柄にふれさせていただきながらご希望・ご要望をじっくりとお伺いしたうえで、それを最良の形で実現するためのご提案をさせていただくことを基本方針としています。
作るものではデジタルのものであっても、その過程では人のぬくもりを感じられるよう、プロジェクトを進めていきたいと思っております。

御社のこれからのビジネスの発展に、私どもがお役に立つことができましたら幸いです。

代表取締役 小沼 光代

略歴

株式会社フラップの代表取締役の写真

中央大学卒業後、専門商社、企画会社を経て(株)サイバードへ。主に企業向け大型ソリューション、キャンペーン等の企画・プロデュース、プロジェクトマネージメントを担当。その後フリーランスのWebディレクターとして大手クライアントのBtoC案件を担当。2014年、自身の経験から「出産後も女性がWeb業界で働ける環境を」と弊社を設立。

インタビュー紹介

2016年10月20日 社長人
→動画インタビュー
2016年8月19日 ママワク
→産後ゼロからの営業活動、フリーランスから経営者の道へ
2016年4月3日 パワーママ
→会社員からフリーランス、そして経営者へ。下した決断を正解にする!パワーママ|小沼光代さん  VOL.142
2015年12月16日 LAXIC
→短時間でも、密度濃く本気で働きたい! 優秀なワーママを活かす「3人で2人前くらいの仕事をこなす」会社のスタイル

沿革

2008年7月 小沼による個人事業として創業
2011年2月 2人目のスタッフが加わり、チーム体制に。
2011年3月 デザイン制作会社・株式会社フェスターの下部組織となる。 3人目のスタッフが加入、「ディレクター集団・フラップ」として本格的に活動を開始。
2014年10月 株式会社フェスターから独立。 法人登記し、株式会社フラップとなる。