『flapとパイナップルケーキ』

2016,11,18/ お知らせ, 社長のつぶやき

パイナップルケーキ

先日、スタッフの一人が遅めの夏休みの台湾旅行のお土産に5種類ものパイナップルケーキを買ってきてくれました!
旅立つ前に、「パイナップルケーキのお土産とか買ってきます?」と聞かれて、パイナップルケーキが大好きな私は遠慮もなく「はい!買ってきてください!」と大騒ぎしたのでした。
「そんなのいいからゆっくり楽しんできてね」と笑顔で言える社長じゃなくてすみません。

ご存知の方も多いかもしれませんが、パイナップルケーキとは、台湾語で「鳳梨酥(フォンリースー)」と呼ばれている台湾のお菓子です。「ケーキ」と言ってもスポンジや生クリームでできているものではなく、しっとりしたクッキー生地の中に、硬めのパイナップルジャムとバターで作られた餡が入っているお菓子で、お店によって味も見た目も違うのです!
たくさんのお店で作られていてそれぞれに違う美味しさがある、という点では、日本でいうところの大福や最中のような感じでしょうか。

さて、このパイナップルケーキたち。
「ランキングをつけよう!」と意気込みつついただいたのですが、どれも本当に美味しくて、それぞれ違った良さがあって、順位をつけるのは難しい。
でも「好み」でいうと、私は、写真手前のマルセイバターサンドのような見た目のものが一番好きでした。いや、うーん、でも、甲乙つけがたい・・・。

弊社・フラップも、たくさんあるウェブ系の企業の1つではありますが、パイナップルケーキのように、他の会社にはない私たちだけのオリジナリティを出していきたいですね。
そして、それを気に入ってくださるお客さまやパートナーの方、これから入社してくださる未来の社員の方とのたくさんの出会いがありますように・・・。
残り少なくなったパイナップルケーキを頬張りながら、そんなことを考えています。