『最近意識していること』

2017,2,27/ お知らせ, 社長のつぶやき

周りの諸先輩方を見ていて、「何歳になっても成長していける人」とそうでない人がいるのだと気が付きました。
年齢に関わらず成長できる人を見ていると、否定的な考え方・発言や、“決めつけ”が少ないようです。

人から助言をいただいたときに「でも……」「だって……」などとは言わないし、「そのやり方は自分には合わない」「以前、それで失敗した」というような決めつけをせずに、とにもかくにもやってみる方が多いと感じます。

私は今、自分が成長したいスピードに対してまったく追いつけていないという焦りがあるので、現状を打破したい気持ちでいっぱい。
「否定しない」「とにかくやってみる」の2つを意識してやり始めています。

「とにかくやってみる」はかなりできるようになってきました。
人から話を聞いて「それいいかも」「やってみよう」と思ったその熱量が冷めないうちに行動するのがポイントのようです。

しかし、「否定しない」はなかなか難しい!長年の癖がなかなか抜けず、ついつい言ってしまい、そのあとで「あ、また言ってしまった」と気が付く日々。
でも、気が付いて反省できるようになっただけ成長したと思っています!

私はこの2つ「否定しない」と「とにかくやってみる」は連動していて、「とにかくやってみる」を繰り返しているうちに、「否定しない」が身につくのではと私は考えています。
例えば早起きを勧められた時に、「でも、自分は早起きすると一日中眠いから、自分には合わない」と否定する。過去の経験上、早起きが自分にとってマイナスだと“決めつけている”から、「でも……」と否定するわけです。
「言われたことを(効果はないと予測しながらも)とりあえずやってみた」⇒「意外なことに効果があった」という経験を繰り返すと、人からの助言を試すのが楽しみになってきます。
直接的な効果がなくても、新しい発見があったりすると楽しい。
精神も肉体も年々変化しているから、過去に同じことをやった時と結果が異なるのも当然ですね。

根本的な考え方を変えるのは時間がかかるかもしれないけど、それに比べれば、すぐに行動することは簡単であり(もちろん「行動」の内容にもよりますが)、行動しているうちに考えや意識も変わっていくんじゃないかなと思います。

「変わりたい」と思っている方がいたら、ぜひ、「でも、続かない」「どうせ変われない」と決めつけずに、まずは行動から!一緒に頑張りましょう!