『なんでもTrello』

2017,3,12/ お知らせ, 社長のつぶやき

フラップではTrello(https://trello.com/)が大活躍しています。

契約や注文などの各種稟議や社内申請、請求支払い関連、アルバイトスタッフへの仕事依頼などの管理系ボードから、思いついたアイディアを書き溜めていくためのボード、それから、経営周りの検討事項を書いていくボードなどいくつかあり、重要なものは更新されるとSlackに通知されるようになっています。
以前は、ワークフローのツールなども使っていたのですが、「全部Trelloでいいじゃない」という話になり、それ以来、なんでもTrelloです。

経営周りの検討事項を書くボードはわりと最近追加されたもの。
リストは、ボールを今誰が持っているかわかるように担当者別になっているのですが、私は「小沼ボール」のリストにカードがたまるのが嫌で、私にボールが飛んでくると(Slackの通知でわかるので)なるべく早くジャッジして別の人にボールを投げます。
みんな同じなのか、ボールを投げたと思ったらまたすぐに戻ってきたり・・・・・・。この仕組みにしてから、判断がとても早くなりました。

プロジェクト管理ツールとして知られているTrelloですが、期限の設定ができたり、チェックリストをつけることもできるなどとても高機能なので、プロジェクト管理に限らずいろいろな使い方ができますよね。
新しい使い方を見つけるのも、Trelloを使う楽しみのひとつ。
「自分はこんな風に使ってます!」というアイディアがあったらぜひ教えてください!