『最近出会った素敵な担当者の方のお話』

2017,4,23/ お知らせ, 社長のつぶやき

最近お取引をさせていただくようになった、ある大手企業様。
最近私は毎週訪問させていただいており、その際、だいたい約束の時間の2~3分前に到着するのですが、担当の方がいつも受付で私を待ってくださっています(受付には受付担当の方がいらっしゃるにもかかわらず、です)。
初めは「初回だからかな」と思っていたのですが、そういうことでもないようで、毎回出迎えてくださるのでとても感激しています。

これまでもいろいろな企業様を訪問させていただきましたが、だいたいは5分前後、場合によっては10分、15分待つことは珍しいことではないですし、それに対して特に疑問を持ったこともありませんでした。

心身ともにきちんと準備をして来客を出迎えるというのは、自分の時間管理スキルも必要ですし、かかってきた電話や社内などの話しかけてきた相手もコントロールする必要があり、それは簡単そうに思えて、実はなかなか難しいことだと思います。
私もなるべく前もって準備をするようにしているのですが、直前に電話でつかまったり、「15分で書こう」と書き始めたブログがうまくまとまらずにギリギリになったり……。
毎回時間前に出迎えてくださるこの企業の担当の方は、すごい時間管理術を持っていらっしゃるのでしょう。

私のような一外注先にも関わらずこのように丁寧に接してくださるのは大変嬉しく、「よしっ、今日も皆さんにとって有益な打ち合わせになるように頑張るぞ!」と気合いを入れて打ち合わせに臨むことができるのです。