『家庭と仕事と……』

2017,5,21/ お知らせ, 社長のつぶやき

多くの人が悩むであろう、家庭(家事・育児)と仕事とのバランス。
一男一女の母業を行いつつ仕事もしている私も、母になって間もなく10年になりますが、常に悩み続けています。

初めは欲張って全部頑張ろうと思っていましたが、「二足の草鞋を履いている」なんて言ってみても、1日が48時間になるわけではないので、全部を100%は無理な話です。
だから、どうしても譲れないものだけは頑張って、それ以外はある程度目をつぶろうと思ってやっています。

私にとってどうしても譲れないのは、家族の食事。
部屋が散らかっていてもいいけれど(いや、本当はあまりよくなくて「部屋が汚い!」とイライラすることも多々ありますが)、手作りのものを家族に食べさせられないのは私がつらくなってしまうことに気が付きました。
子供の大事な成長期の栄養バランスのことはもちろんですが、「おふくろの味」を思い出として残せなくなるのはとても悲しいなという気持ちもあり、食事の準備だけは極力やろうと思っています。

今の私に一番合っているのは、朝のうちに夕飯の用意をしてから仕事に出かける方法。
全品を作りきることができる日は少ないですが、メインの1品と具だくさんのお味噌汁を作って、あとは炊飯器のタイマーをセットしてから仕事に出かけます。早く帰宅できて余裕があれば、もう1~2品作る日もあります。

朝はちょっと大変ではあるのですが、帰宅したら温めるだけですぐに夕食にできるので気が楽です。それに、子供が中学生くらいになれば、電子レンジで温めて先に食べておいてもらうこともできるようになるかも……なんていう期待もあったりして。

ほかの皆さんは何に重きを置いてどんな風にバランスをとっているのかということや、家事を楽にするおすすめのアイテムなど、よかったら教えてください。