『自社事業』

2017,10,10/ お知らせ, 社長のつぶやき

フラップでは現在、初の自社事業の立ち上げに向けてラストスパートをかけているところです。

「自社事業を立ち上げよう」と思ったのは、確か、昨年の前半のこと。
本来、起業家の事業というのは「どうしてもこれがやりたい」というところからスタートするものだと聞きますが、私の場合は「受託案件は受託案件で大好きだけど、フラップの理念でもある多種多様な働き方をするスタッフを受け入れて行くためにも、受託以外のこともやらなくては」と、やりたいことがあったというよりは必要性に駆られて動き始めました。
(それが、私が「自分は起業家ではない」という所以です)

昨年末から新規事業立ち上げ専門の方のサポートを受けつつ、まずは何をやるかを探すためにアイディアを出しました。
実現できそうなものから、到底実現できないと思われるものまで、思いついたらひたすら書くこと数百個。
その中からいくつかに絞り、リサーチをして、やっとの思いで1つに決めて、その1つを掘り下げ始めたのが今年の春くらいだったでしょうか。

そのあとも、なかなか思うようには進みませんでした。
ありがたいことにやりがいのある楽しい受託案件のお話をたくさん頂き、もともと受託案件が大好きな私は、そっちに夢中になったり。

そんなこんなで、でもなんとか時間を確保しつつ簡単な仕様書を書き、開発が始まったのが9月。
ここ数週間でだいぶ形になってきたのですが、エンジニアさんから新しいバージョンが上がってくるたびに感動しています。
自分たちが考えたことが形になっていくって、こんなにも楽しくてワクワクするものなんですね。
こんな楽しいんだったらもっと早くやればよかった!なんて思ってしまったり。

やや難産気味のフラップ初の自社事業、早ければ今月中にはお披露目できるはずです。
ラストスパート、頑張ります!